組合事業のご案内

ETCコーポレートカード

ETCコーポレートカードとは?

ETCコーポレートカード

ネクスコ東日本・中日本・西日本高速道路会社が発行・貸与するETCカードです。企業の皆様をご利用の対象としております。ネクスコ各社、首都高速道路、阪神高速道路等の高速道路会社の指定する高速道路にて頻繁かつ高額なご利用のある企業の皆様にご案内致します。

ETCコーポレートカードの割引制度

ETC時間帯割引適用後の、高速道路のご利用料金に大口・多頻度割引が適用されます。大口・多頻度割引の車両単位割引表、割引率・割引額早見表を掲載いたしましたので、ご利用の際にご参考になれば幸いです。なお、詳細につきましては、組合までお問い合わせ下さい。組合担当者より、貴社の高速道路のご利用状況をお伺いし、最適なご利用をご案内することも可能です。

ETCコーポレートカードご利用方法

  • ETCコーポレートカードをカード上に表示された車両番号を有する車両においてご利用いただいたとき
  • ETC利用規程を遵守しETCシステムをご利用いただいたとき
  • 対象道路はこちら

ETCコーポレートカードご利用の利点、メリット

  • 大口・多頻度割引の車両単位割引適用によるコストの低減(車両単位割引につきましては下記に割引率、早見表をご覧下さい)。
  • 料金一括払いによる、事務・総務等精算業務の簡易化
  • カードごと(車両ごと)の通行料金コストの明確化
  • ご利用道路ごとの請求書出力(ネクスコ、首都高、阪神等)

ETCコーポレートカード大口・多頻度割引(車両単位割引早見表)

自動車1台毎(カード1枚毎)の
1ヶ月の割引対象一般有料道路のご利用額
割引率
()内はETC2.0車載器搭載車両の
割引率 (平成30年3月末まで)
5千円を超え、1万円までの部分 10%(20%)
1万円を超え、3万円までの部分 20%(30%)
3万円を超える部分 30%(40%)
自動車1台毎の利用額 (カード1枚毎:円) ETC2.0車載器搭載車両の
割引額・割引率
(平成30年3月末まで)
単位割引額 (円) 割引率 (%)
0 0 0.00%
10,000 1,000 10.00%
20,000 4,000 20.00%
30,000 7,000 23.30%
40,000 11,000 27.50%
50,000 15,000 30.00%
60,000 19,000 31.70%
70,000 23,000 32.90%
80,000 27,000 33.80%
90,000 31,000 34.40%
100,000 35,000 35.00%
110,000 39,000 35.50%
120,000 43,000 35.80%
130,000 47,000 36.20%
140,000 51,000 36.40%
150,000 55,000 36.70%
160,000 59,000 36.90%
170,000 63,000 37.10%
180,000 67,000 37.20%
190,000 71,000 37.40%
200,000 75,000 37.50%
210,000 79,000 37.60%
220,000 83,000 37.70%
230,000 87,000 37.80%
240,000 91,000 37.90%
250,000 95,000 38.00%
260,000 99,000 38.10%
270,000 103,000 38.10%
280,000 107,000 38.20%
290,000 111,000 38.30%
300,000 115,000 38.30%
400,000 155,000 38.80%
500,000 195,000 39.00%

ETCコーポレートカードご利用の流れ

月初から月末までのご利用を、翌月中旬頃に請求書を郵送致します。お支払は、翌々月8日に、組合員様登録口座より自動引き落としです。

ETCコーポレートカードの作り方・お申し込みの流れ

ETCコーポレートカードのご利用には、組合への加入が必要です。お電話又はお問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。当組合よりETCコーポレートカードの資料の送付・ご案内をさせて頂きます。なお、お申し込みの際には、ご利用希望車両の車検証、ETC車載器、セットアップ証明書等の書類が必要になります。各種必要書類もご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。